5組 後藤 潔

3年5組の後藤 潔です。
香川県に移住してから約30年になります。その間兵庫高校の同窓生との交流を絶やさず現在に至ったことを何よりも感謝しております。
多くの友人たちは坂本君の家で知り合った麻雀仲間です。

毎年の同窓会や四国旅行(中嶋君等)や釣り(吉村君、堀川君等)ゴルフ(スコアを伸ばしたい)などで、旧交を温めています。
今後も友人としてのお付き合いを最大の楽しみに元気で生活できればと思っております。

私の社会人生活でのエポックメーキングは都会生活から田舎での生活、二度の結婚、職業の変更などが揚げられます。
自動車会社から弁護士会(司法試験受験のため)そして田舎での学習塾に変わりました。

今振り返れば自分の意志もありますが何か不思議な力に影響されて現在に至ったように思われます。
今はそれぞれの経験を素直に受けとめ“これでいいのだ”“いい経験だった”と思って納得理解しております。

心理学者の川合隼雄さん、作家の五木寛之さん、最近では精神科医の香山リカさんの「しがみつかない生き方」等に、自分の考えが同調し、納得させられます。

振り返れば弁護士志望で、勉強に励んだこと、釣り(特にチヌ釣り)に、夢中になったこと。後年、司馬遼太郎作品のほとんどを読破したこと等、興味を持って夢中に取り組んだ頃が一番の充実時期だと思っています。

今年は尊敬する司馬さんの「坂の上の雲」がNHKで放送されますのを楽しみにしています。希望に燃える一時期と同様に次の世代の日本の社会(家族を含めて)の平和、幸せ、発展を祈る気持ちです。

田舎でののんびりとした釣りやゴルフ、観光を共にしようと思われる方はご一報ください。

次は中嶋一俊君に依頼しました。

戻る