4組  山口 道生

3年4組の山口道生です。
もう1年半近く前になりますが卒業45周年記念の会合に際して至らぬ幹事長をご支援頂き、無事に終われましたことを衷心からお礼申しあげます。卒業50周年の会合を目指して門田幹事長が着々と準備されていることに対して厚くお礼申しあげるとともに,記念すべき卒業50周年記念の会合には是非ご参加ください。

さて今年の4月は兵庫高校に入学して早いもので50年です。これを記念して50年来 の付き合いである5人家族が4月11日に箱根のホテルに集合して50年に亘る付き合いの総括をしてきましたが、私も奈良市や福山市に引きこもって、5年以上東京に行っておりませんでしたので、東京でまだ行ったことがない観光スポット(特に昭和の臭いのする場所)をこの際と廻って来ました。

岡山発22時33分のブルートレインのサンライズ出雲で旅をスタート。10年振りの夜行電車のB寝台は狭いですが時代のニーズを捉えて個室でシャワー室まであるのには驚き。大阪から静岡までは停車せず東京には朝7時過ぎの定刻に到着。大阪〜東京は6時間半と昭和30年代の東海道線の特急と比較しても早いものです。
さあ今日の東京見物はまだ行っていない昭和の臭いのする観光スポットをJR・地下鉄・徒歩で廻る旅。まず5年振りに靖国神社に戦死した父の慰霊に訪問。桜は散りかけていますが、私と家族の近況を説明し本日誕生予定の3人目の孫の無事誕生を祈願しました(効果か昼過ぎに無事誕生)。新鮮な気持ちでスタートです。

まず第1番目は上野公園。公園内の西郷隆盛の像と上野東照宮から不忍池。第2番目は不忍池から少し歩いて都営の岩崎邸(三菱財閥の創業者の3代目の迎賓館兼自宅)。
1万5千坪あった敷地も戦後の厳しい経済下に次々と売ってしまい現在は5千坪の敷地に洋風の迎賓館と和風の自宅を併設した素晴らしい建物。第3番目は皇居二重橋。日本人に負けず劣らず中国の方の数の多いこと。定番の記念撮影。
第4番目は明治神宮。東京の緑の多さには何時来ても驚き。(知人は東京と大阪の緑の違いを経済最優先の大阪は 土地の有効活用が最優先で緑は付けたし。東京は公が中心で経済効率オンリーではなくゆとりがあると説明)第5番目は東京タワー。まさに我々が兵庫高校に入学するころに立ち,近隣はあの「3丁目の夕日」の世界。
よく歩き廻りましたが皆様の中でも以外と行っておられない箇所があるのでは。

我々が青春を謳歌し高度成長時代であった昭和時代は現在の世の中に比べて[物]は豊かではありませんでしたが[心]は豊かな良い時代であったと思います。
少し話は変わりますが3月に筑豊炭田のあった九州の田川〜飯塚〜直方を廻って会社で若い連中にその話をすると「へえー九州で石炭が掘れたのですか。知りませんでした」とはまさに【昭和は遠くなりにけりですね】。尚平成の息吹のスポットである六本木ヒルズとお台場のフジテレビはついでに見学しておきましたが、風情のない本当に無機質なものですね。

次は3年1組の黒田 武伸君にお願いします。

戻る