組 米谷 富美子

5組の米谷 富美子(旧姓小林)です。

夫の両親を見送り、ほっとしてポッカリ空いた穴を埋めるべく飼い始めた愛犬リキ(雄のラブラドール)との付き合いも早13年、沢山の癒しを家族に与えてくれています。
こちらの言葉は殆ど理解しているように思えるし、大きな体全体で訴える仕種はとても可愛いです。このところすっかり老いて、昔のやんちゃな面影は何処へやら、人間様と全く同じ老いの兆し、日がな一日寝そべって暮らしています。
単調な夫婦二人の生活では存在感大きく、やがて訪れるペットロスを心配している今日この頃です。その時はきっと孫が支えてくれることでしょう。

趣味は茶道、洋裁、トールペイント、ちりめん細工等、残しておいても誰も喜ばない様な物ばかり作り続けています。
今ハマッテいるのは、クロマチックハーモニカです。以前にコンクールで世界一になったクロマチックハーモニカ奏者の演奏に魅せられ、何時かは自分も習いたいと思っていたところ願い叶って習い始めて3年目、たかがハーモニカと思っていたのが大間違い、毎日が苦しくも楽しく、錆び付いた脳を少しでも活性化させようと騒音をまき散らしています。
その内、聞くに堪える音が奏でられる様になると良いのですが。

タリアン会に参加させてもらって11年になりますが、よく続いたものと自分でも感心しています。多趣多才な仲間との交流では何時も刺激や元気を貰い、盛り沢山の話題から色々とヒントを得させてもらっています。
毎月第3金曜日は、楽しいひと時を気が置けないタリアン会仲間と過ごせることを喜んでいます。

次はタリアン会仲間の、4組の小嶋淑子さんにバトンをお渡しします。

戻る