3年2組の松本です。             (2組 松本 信孝)

還暦と言われる年もとっくに通り過ぎ、今では来し方を懐かしんだり、あの時この一言を言っていればもう少し違った人生が・・・と一人で苦笑いしたり。
しかしこれからの人生についても、あれもしたい、此処へも行きたい、あの人にも会ってみたいと「生涯青春」の気持ちを大切に、アンチエイジングにもささやかながら気を配り、又身体的にはオーバーホールを繰り返しながら「一病息災」で過ごせる様に、ドクターと細く長く付き合って行くしかないかとも思っています。
又この年になりますと死をも考えることがありますが、いえこの年にならなくても「臨終只今に有り」の決定した気持ちで過ごせば良かったかなと思っております。
残る人生この「只今臨終」の気概を座右の銘に過ごすつもりです。
更に小学校時代の幼友達と酒を酌み交わし、幼少の頃に戻り、ユーカリの友と乾杯を重ね、青春時代に思いを馳せ、現実においては愛妻と笑顔を絶やさぬ家庭を、これからも築く私でありたいと願っています。

次は同じく2組の竹越 満嗣さんにお願いしたいと思います。

戻る