(10組 新居誠彦)
                           

 今日は、3年10組38番の新居誠彦です。リレー走者に指名されていることを北村哲郎兄からの電話によって知りました。鈍足ですがよろしく   (06. 11. 26)
 

1.過去編  
  1大過去

今、千葉県に25名もの49陽会員がいるそうです(4th 江本さん)。私は44年前、千葉大(理)へ入りました。
神戸からみれば当時、千葉県(市)は遠隔の地・馴染みの薄い地であったと思います。ではなぜ千葉へ?受験前、都内の大学は無理と判断。関東で都外の1期校を探したら千葉大だけだったからです。房総線にまだ汽車が走り両国駅がそのターミナル。
昭和37年当時はそんな時代でした。大学では物理を専攻したのですが、むしろ部活(ヨット)の方に4年間、力を入れたように思います。
ヨットハーバーのあった横浜・本牧(8
th久保さん)にはよく通いました。石原慎太郎とも戦いましたね。
 

  2中過去

埼玉県に7名ほどの49陽会員がいます(名簿by北村)。
卒業後、埼玉県・川越市にある東洋大学(工)物理教室に勤務。
昭和41年当時、49陽会員はいたでしょうか?
 

3過去

栃木県は関東は関東でも北関東、さすが49陽会員は少ないようです(3名か?)。
昭和48年から今の職場、創立7年目の足利工大・物理研究室に勤めています。
栃木県足利市は、足利幕府の開祖・足利尊氏一族の発祥地、足利学校のある所です。赴任して3年目に学生教職員で大学生協を立ち上げ、私は理事長を務めました。
大学生協の中で最年少理事長だったと思います(昭和51年当時。ちなみに東大理事長は大内力経済学部教授、早慶も名だたる教授たち。ある会議でとなり同士になった)

2.現在編

(その1)

昨年夏、本学のオープンキャンパスに合わせて“ミニ49陽会”を市内のホテルで開き、4人で痛飲しました(北村、長濱、川原、私)今夏、本学で開催された“風力エネルギー利用セミナー”に北村兄が参加。また痛飲(2人)。
 

(その2)

川柳をやっています(毎日新聞「万能川柳」で、もし足短乙女を見たらそれは私)。
☆どの新聞見ても阪神負けている  (掲載、あの大変弱かった頃)
☆阪神の戦況知るため聴く巨−ヤ
          (掲載、野村監督1年目の一時首位を走ったとき)☆アラそんなところにいたの海部さん
            (掲載、扇千景党首の元にいた海部元首相)
☆18年待ったという19歳 (没)
☆巨人見て昔の阪神思い出す (没)
☆阪神の最下位知る古新聞  (未投稿)
☆兵高での物理の成績は3(10段階で)でした
☆驚いた 水戸の納豆 30億
☆栃乙女 阪神なみに 全国区  

 

(その3)

神戸大・大学院で宇宙線物理を専攻しました(中過去)。
宇宙線現象の背景に電磁カスケード理論というものがあります。
理論そのものは数10年前のものですが、その中にノーベル物理学賞を受けたL.D.Landauが提唱した“3次元電磁カスケード拡散方程式”というのがあります。その解(無限級数)は日本人が導いたのですが、級数和の扱いが難しいものでした。
私もこれに20年来とり組んできたのですが、この夏、無限級数和がまとまった簡単な式に表せることを見つけました。
今年、阪神はVを逃がしたが、私はV達成!(と思う)。
エネルギースペクトルが計算でき、今、論文に仕上げているところです。

3.未来編は未完です。
 

次走者は、川原、真木、水島、山本(旧2/9)、岡部、中野、岩国諸兄から北村兄がクジで選んでください。

戻る